Open Your Mind, Open Your Heart

あなたが輝くと世界は喜びにあふれるよ

 

先日、寺石ゆかさんのゆかふぇにて、ハート基準の起業講座にアシスタントとして参加させていただきました。

 

-shared-img-thumb-NKJ56_majyonotukue_TP_V今回ちょっとしたハプニングという名のギフトのおかげで、バイロン・ケイティのワークのミニミニ体験会第2弾をみなさんとさせていただくことが出来ました。

今回行ったのはバイロン・ケイティのワークを使った応用編で、実はみなさんとは前回1時間のミニワークショップをさせていただいただけだったのでかなりの無茶ぶりだったのですが、皆さん自身にワークを体験していただきたく、ペアワークをしていただく時間にしました。

 

ただジャッジメント・ワークシートを書く状況は起業講座なだけに、起業するにあたっての抵抗感を感じるところを中心にみつけていただくようガイドさせていただきました❤

 

実は、テーマを絞ったワークをすることに少し抵抗と罪悪感を感じていた私。でも、この講座でみなさんが楽しそうにご自分の中にかくれていた気づきに出会えてガラッと空気が変わるのを見て、こうやってテーマを絞ってワークするのすっごく楽しい!どうしよう!ワークが大好きだ~!!と叫び出しそうになりました❤

 

 

なぜテーマを絞ったワークに抵抗を感じていたのかというと、そうすると、「この状況をどうにかしたい!!!」という思いが先に立ってしまって、なにかを達成するための問いかけになり、そうすると時々問いかけをとっとと終わらせて早く楽になりたいとワークのプロセスがおろそかになってしまうことがあるように私自身が感じたことがあったからなのです。

 

でも、テーマを絞ってワークをしてもこの経験があったからこそ、「ゆっくりとね、探求だからね。」と自分に言ってあげられるようになって、個人的には楽しくワークが出来るように今はなっています。

 

 

これを他の方がされるときも、ゆっくりとちゃんと感じることを大切にお手伝いすると、テーマを絞ってもちゃんとワークの体験が出来ることを今回の経験から体験させてもらえました。

 

 

 

私が今のセッションで提供させていただきたいことは、動き出せないこと、自分らしくのびのびと生きられないでいる状況に対して、自分を制限していたり、動きをとれなくさせている思考があるのなら、それが本当なのか問いかけていくことで、自分自身をそのまま許し、愛せるようになり、その方の愛を持って世の中にワクワクと発信したいと思っていることをどんどん発信していけるようになり、その方を必要としている方がその素晴らしい何かを受け取れるようにお手伝いすることです。

 

私は、みなさんのやりたいこと、ワクワク感じることをそのままワクワク感じていいんだよ、そのまま楽しんでいいんだよ、そのまんまのあなたを待っている人が世の中にいるからねーって大声出して叫びたいのです。

 

 

だから、実は私のセッションではテーマを決めてそれについてまずはしっかりとお話を伺うことから始めています。私は、来てくださる方のきらめきを世の中にどんどん送り出すお手伝いをしたいのだな、と改めて思っています。

 

自分のやりたいことを情熱のままに伝えていこう!そう心から思える素敵な時間となりました☆

 

みなさま、素敵な時間をありがとうございました❤

 

 

4/1から体験セッションの新規申し込みを再開します。

お楽しみに~♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)