Open Your Mind, Open Your Heart

週末イベント行いました♪内外一致の大切さ

前回は週末に行ったイベント参加者の方のワークをご紹介させていただいたのですが、今日は私自身のワークがどんな感じに進んだのかをご紹介しようと思います。

 

私が書いていたのは強く自己主張する人への批判だったのですが、問いかけていくうちに、私がある人をずるいと思って怒っているのは、私自身が彼の主張していることを、主張することを拒んでいたからなのだ!と気づくワークとなりました。

 

私が怒っていたのは、実は自分があることを主張することを躊躇していたからだったのですが、それが何かというと、お金のことでした。

 

お金の話はゾワゾワしませんか?

お金の話はゾワゾワしませんか?

私は、その人が当たり前のように利益が出る仕事を自分がやると主張しているのを聞いて腹を立てていました。「私には主張出来ないのに自分だけ主張するなんてずるい!」と。そこではたと、どうして言えないんだろう?と思ったわけです。するとこのような思いが出てきました。

  • お金のことを口にする私は汚い。
  • お金がほしいなんて言ってはいけない。
  • 相手から「あなたもどうぞ」と言われるまで私もお金がほしいなんて言ってはいけない。
  • お金がほしいと言うと攻撃をされる。
  • 他の人には手に入るものが私には手に入らない。
  • 私だけはお金を手に入れてはいけない。他の人は良いけど。
  • 私にはお金をかせぐ能力がない。

なんと、自己主張がテーマだったのにどんどんお金に関する思考が出てきました。

そして、私は自分自身に「お金を欲しがる」という行為を禁じていたのだということが出てきました。

 

しかし、本当のことを言うと、私も彼と同様お金が欲しかったのです。

それなのに、それを必死に押し隠したまま、「私はお金の話をしません。あなたから気づいて私を誘ってくださいね。私にお金を分けてくださいね。私にお金の話をさせないでくださいね。」という期待を相手に押し付けました。

それなのに、その期待に応えず、自分だけお金を手に入れることを自由に主張する彼を見て、ずるいじゃないかと怒っていたのです。

 

そんなことなら、「私もお金がほしいです。私もそのプロジェクトに入れてください。お願いします。」と言った方がずっとスッキリ。気持ちが良いです。その方が相手に対しても余計な怒りを持たずに、自分にもやさしくいられます。

自分の気持ちと発するメッセージが一緒の時、私たちは無駄なエネルギーを使わなくて良いんですよね。すごく楽です。

 

イエーイ!

イエーイ!

参加者のMさんと一緒になって、「私もお金が欲しいぞ!」「そうだお金が欲しいんだ~!」と大きな声で言ってみました。

とってもスッキリ!楽しくてげらげら笑いながらのワークとなりました。

自分の心の中にある思いと、外に発する言葉が食い違うとき、私たちは自分自身にも矛盾した二つの思いを同時に信じさせていて、混乱させています。

ワークをして、自分の中にあった本当の気持ちに気づいたら、外に発する言葉もそれと同じになり、私の中の混乱が消えます。

 

こんな風に、ひとつひとつの混乱と私はゆっくりワークを通して向き合っています。

 

 

こうやって、ワークは私をどんどん混乱から目覚めさせてくれます。

これが、私がワークを好きな理由の1つです。

 

 

こんな風に、混乱からの目覚めをあなたも一緒にしてみませんか?

 

 

応用イベントには、ワークのワークショップにご参加していただいた方は誰でも参加できます♪

ワークショップをまずは受けてからご参加くださいね。

 

今後のワークショップ開催予定

8月のワークショップ in 東京

10月のワークショップ in 大阪

 

ワークの探求を吉田あきと一緒にしてみたい方は個人セッションにいらしてください。

セッションの情報はこちらからご覧いただけます❤

 

みなさまにお会いできることを心より楽しみにしています。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)