Open Your Mind, Open Your Heart

死とは何?

「死とは何でしょうか。

どのようにして死は可能になるのでしょうか。

そもそもあなたは生まれたのでしょうか。

 

『私は死ぬ』と考えた後、その考えは、どこに行ったのでしょう?

その考えが本当であることを証明するのは、もうひとつの考えにすぎないのではないでしょうか?

 

あなたのストーリーがなければ、あなたはどうなりますか?

ストーリーによって、世界は始まるのです。

『私』

『私は~です』

『私は女性です』

『私は、起きて歯を磨き、仕事に行く女性です』

といったように、世界はストーリーを重ねていきます。

 

『私は~です』という考えに、問いかけましょう。

それにより、世界が終わります。

そして残っているアイデンティティが戻ってきたら、次の考えを探求することができます。

あなたは死後も存続しますか?

あなたの考えに深く問いかけたなら、あなたであるものが生死を越えていることがわかるでしょう。

 

探求された意識は、もはや求めるものがないため、無限に動ける自由があります。

生まれたことがないのだから、死ぬこともないということを理解しています。

自らに対する欲求をもたないため、無限です。

保留するものは何もなく、無条件で、たえまなく、恐れも疲れも知らず、遠慮もありません。

与えないではいられないのです。

それがマインドの本質です。

あらゆる存在は、マインド自体の反映であるため、常に自らを受け取っては、自分に返すのです。

 

行き詰まったマインドというのが、唯一の死です。

探求されていない意識は、自らの考えを信じ、行き詰ります。

フラストレーションを感じ、望みをなくし、永遠に出口を求めるのですが、

ただもうひとつの行き詰りに陥るだけです。

 

そして問題が解決する度に、別の問題が飛び出します。

探求されていない意識は、そのように生きざるを得ないのです。」

 

バイロン・ケイティ

「タオを生きる」(ティム・マクリーン+高岡よし子訳)より抜粋。


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)