Open Your Mind, Open Your Heart

批判って楽じゃない

truth

私たちは、よく人や起きた出来事を批判します。

 

そうしないと苦しくていられないと思うから。
批判していれば、楽になれる気がするから。

 

どこかで、相手を批判してさえいれば、自分の正しさが主張できるとか
怒っていれば相手が自分の言うことを聞いてくれる
と、学んだので。

 

ずーっとやってきたので、麻痺してしまっているんですが、
実はこの批判、本人が思っているほど楽なものじゃないんです。

 

相手を間違っていると決めつけ、自分の正しさを主張するとき、
相手をありのままに受け入れることが出来ないことが私たちを傷つけます。

 

 

私たちの本質は批判なんてしたくないんです。
闘いたくもない。

 

どうして私がこのことを分かるかというと、それを今実感しているからです。

 

必死に「あの人が悪いんだ!!!」と闘い続けてきて、今、
「闘いは苦しい、胸が痛い」と思います。

だからといって思考が表れてこない訳でも、怒りや抵抗が生まれない訳でもないのです。
単に、「批判って思っていたよりずっと自分を苦しめているな」という気づきも表れてきただけです。

 

 

相手を批判するその思考が間違っているから

その思考を問いかけるのではありません。

相手を批判すると、胸が痛いから

その思考(批判)を問いかけるのです。

 

 

私の為に。

 

 

吉田あき

 


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)