Open Your Mind, Open Your Heart

少しずつだけど、簡単になっていくよ、絶対に。

今日、この記事を読みました。

826日間ヘロインを断ったらこうなる!

これは、ヘロイン中毒だった女性が826日間薬を断ったらこんな風に変わったという自身の薬断ち前の写真と薬断ち後の写真をあるサイトにアップしたら多くの人から反響が出た、というニュースです。

 

これを読んで、彼女が実際に写真をアップしたオリジナルのサイトに行ってみました。

オリジナルのウェブサイトはこちら

 

そこでは、薬を断ち始めたけれどまだ数日で、826日なんて想像も出来ない位遠いことのように感じられるし、そんな風になれるのか正直不安を感じている多くの方が、彼女に色々と気持ちを訴えていました。
彼女はそれらのコメントに丁寧に答えているのですが、その中の一つにこういうものがありました。

 

“It gets easier. Everyday it gets a little easier. But you gotta do it everyday. That’s the hard part. But it does get easier.”

「(薬に頼らないでいられることが)少しずつ簡単になって行くわ。毎日少しずつだけど、簡単になっていくの。でも、あなたは毎日続けないといけないわ。それが一番難しいことなの。でも、必ず簡単になって行くわ。」

 

実際に悪夢から目覚めていくことを体験した人の言葉には、真実味がありますね。

 

 

これは私自身のことばでもあります。

iceberg

大きくて硬くて不動のようだけど、本当はとても美しくてやさしい塊だよ。

私は、かつてものすごい数の、私を混乱させ苦しませる、思考を信じていました。
毎日目覚めた瞬間から、それらの思考を信じていて、私自身を窒息させていました。
呼吸は本当に浅く、いつも身体が緊張していて、寝込んでしまい動けなくなるほどの片頭痛は毎月必ずありました。

 

ただ自分に自信がないだけでなく、人がこわくて、誰も信用できなくて、世の中を諦めていて、自分をただただ毎日責め続けていました。

 

世の中はもう変わらない。だから何を言っても無駄だ。
そう思ったからなのでしょうか?
私には、自分を責めてなんとかバランスを取る、という手段しか残っていないように感じていました。

 

来る日も、来る日も、
自分の不幸は、全部自分のせいだと思っていました。

 

私の場合は、この

自分自身へ疑いの気持ちを向けること、自分自身を信じないこと、
自分をダメな存在だと信じ続けること、自分を迫害し続けること

が、私の依存症でした。

 

 

ダメな私というアイデンティティに依存していました。

 

カウンセリングやセラピーを受け始めた時も、涙が出たり、すっきりした感じはあったものの、
「私はとんでもなくダメな人間で、幸せになる価値もない。生きていく価値もない。」という思考はすぐに帰ってきて、気持ちが楽になるなんて不可能なように感じました。

硬く固まった大きな苦しみの塊に、ほんの少しの変化を与えることさえ、不可能なように思えました。

 

こんなに頑張っているのに、ちっとも変われないこんな頑固な私は、もう嫌だと思いました。
消えてしまいたいといつも思っていました。

 

そうやって、癒しの過程にありながらも、私は「ダメな自分を責める」という依存症と共にいたので、
ほんのちょっとの変化だけでは自分を認めることが出来ず、自分にはまだ地球何百周分ものセルフワークが必要だと先を見ては嘆いていました。

 

でもね、彼女の言う通りだったのです。

 

それでも、少しずつ向かい合い続けていたら、私は、自分にやさしいツール達に出会うことが出来ました。たくさんの師匠や仲間たちに出会いました。

そして、バイロン・ケイティのワークに辿り着きました。

 

思考はたくさんあって、それらが複雑に絡まり合っているので、自分がどんな思考を持っているのかさえも最初は分からなくて、混乱の嵐でしたが、一つずつ、一つずつ、自分の思考に向かい合っていくうちに、

毎日目に見えない位ほんの少しだけれども、変化がありました。
毎日、ほんの少しずつだけれども、問いかけが簡単になってきました。

 

 

そして今、前よりずっと生きやすくなった私がいます。

もちろん、まだまだたくさんの思考につかまることはありますが、死んでしまいたいほど自分を追い込むことはもうなくなりました。身体の緊張は大分楽になり、片頭痛はよっぽどのことがない限り出てこないようになりました。

 

今は、目眩がたくさん出ていますが、それは私に何かを教えてくれるサインだと思うようになりました。
体調の悪さで、自分を責めなくなりました。

 

自分を責める気持ちも、まだまだありますが、大分大分やわらかくなってきました。

少しずつ世の中がこわくなくなり始めました。
人にもっと心を開いても大丈夫なのかなと思えるようになってきました。

 

 

少しずつ、必ず簡単になっていきます。

ゴールを究極の自由と設定して、今の自分の状態を見ると、道は果てしなく続いていて
自分には決してたどり着けないように感じるかもしれないけれど、

 

ひとつの探求ごとに、あなたの探求は簡単になっていきます。

 

だから、今日向き合えるのは、ほんの小さな思考かもしれないけれど、心からオープンに、今出来る範囲でオープンに、あなた自身に問いかけていってみてください。

その思考が本当なのかと。

 

約束します。明日はもっと生きることが簡単になっていることを。

 

 

 

Open Your Mind, Open Your heart.

吉田あき

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

個人セッションで探求をしましょう。一緒に向き合います。

セッション

 

大阪でワークショップを行います。次の大阪はまだ全くの未定です。

大阪近郊でお受けになりたい方は今回是非ご参加ください。

ワークショップ大阪

 

 


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)