あり方について

先日友人のアーティスト今関絵美ちゃんとお話をしていた時に、「この世界の片隅に」を観てきたことを聞きました。
のんさんが声をやっていらっしゃるそうで、その時に絵美ちゃんが、のんさんのことを
「自分で意識していないのに際立ってしまう役割を持つ人」というような表現をしました。

 

本当にそうだな、と感じます。
あまちゃんのときも、LINEモバイルのCMも何故か彼女に心をぐっともっていかれてしまいます。

そういうのって、つくろうとしてもつくれない「なにか」だな、と思います。

 

先日、ある学校の先生が、

「私たちは、『やり方』ばかりを考えてしまうけれど、本当に伝わってくるのはその人の『あり方』だ」と言っていました。

 

「あり方」って、小手先でコントロール出来ないもの。

「こうであろう」としてそうなれないもの。

隠しようがない、本当の私たち。

 

そして今朝友人が素敵な動画を送ってきてくれました。

ティクナットハーンさんのGoogleに招待された時の講演の動画です。

「あなたが人に与えることができる最も貴重なことは、それはあなたが『今、ここにあること』なのです。」

“The most precious thing you can give them is your true presence.”

 

そう、それは私たちが「こう見えたらもてるだろう」とか「こういう行動をしたらきっと感謝されるだろう」とか「わがままを言ってはいけない。周りの空気を読まなければ」とか様々な憶測を元に「作り上げた『私』のイメージ」ではなく、

「今、ここにある私」を人は感じたいのだろうと思います。

 

「今、ここにある」為には、着飾ってきた様々な装飾、「やり方」を一旦脱ぐ過程が出てきます。

それらの装飾が本当は、自分の心から出てきたものではなかったことを認める過程です。

この過程は、とても恥ずかしいし、抵抗を感じます。

自分の弱い部分をさらけ出し、ありのままでいることは、すごくこわく感じます。

着飾っていない本当の自分は、弱くてダメダメで、恐れを持っていて、混乱していて自分で一杯一杯なんですと、自分で認めることになるのですから。

 

でも、「がんばり」や「こわばり」や「コントロール」や「守り」や「鎧」が、本当の自分をより、「いてはいけないダメなもの」にしてしまっている今の方が本当はもっと苦しいです。

 

もしも弱くて、こわがりで、自分で一杯一杯になっていて、余裕がなくて、一人で必死にしがみついている自分がいるのなら、まずは自分がその自分にスペースをあげ、そうであることを受け入れ、許してあげたい。
それが、自分との邂逅。自分との和解。

 

そんな自分を許し、愛せるようになれた時、
テクニックではない、本当の愛を、人は私たちに感じるのかもしれません。
それは、私たちが自分自身に感じるから。

 

「つくれない」何かはつくることは出来ません。

自分では「つくれない」ことを認めるのが、コントロールの手放し。エゴの最も恐れること。

 

これは、怖いことなので、一気に進めることは出来ません。

それなりのケアと時間が必要です。

だからこそ毎日少しずつ瞑想を続けること、ワークをすること、ヨガをすること、少しずつの自分との関わりが意味を持ってくるのだと思います。

 

私には、問いかける瞑想、バイロン・ケイティのワークが大きな役割をしてくれています。

そして身体を感じることも、ヨガも、食べることも、抵抗したり執着したりすることなく気づき、受け入れることをお勧めします。

ヴィパッサナー瞑想もとてもお勧めです。

 

私たちは意図して何にもなれない。

それを受け入れたとき、自分の役割を自然と生きている自分がいるのかもしれません。

 


いよいよ5/5、5/6のワークショップが今週末に迫りました。あと、5/16(火)、17(水)は初の平日開催のワークショップです。

最大4名で行う小さなワークショップです。そのため、じっくりと色々なご質問にお答えしながら、皆さんの探求をサポートすることが出来ます。

もう間に合わないかな~、と思っていらっしゃる方、もしくは他の日程がいいな~と思っている方も、もし気になっていたらご相談くださいね。

今回は、より深い思考のみつけ方について一緒にみていくことになりそうです。hooray
ワークの深め方をシェアしていきたいと思っています。

私が、自分にやさしく、自分の弱さやずるさやダメさにやさしくなれたのは、日々のワークがあったからです。
そんな体験をみなさんもいつかしていただけると嬉しいなと思います。
もちろんワークショップに出てすぐに感じる方もいらっしゃるでしょうし、この後2,3年の寝かせが必要な方もいらっしゃるでしょう。そんな将来に向けての、最初の一歩となるといいなと思っています。

気になった方はこちらを読んでみてください↓

ワークショップ東京

 

いよいよ私の大好きな5月になりました❤新緑が美しい大好きな季節。

この季節に相応しい爽やかな風を感じるような今関絵美さんの展示会が渋谷であります。
私の大好きなアーティストさんです。

彼女の感性が、大好きです。彼女の作品に囲まれてお茶が出来たら幸せな気分になりそうです。
詳しい情報はこちらからどうぞ↓

ふたご座のらくがき

**********************************************************

「言葉を失った瞬間だったのに、それがとても物語だった時。」
今関絵美 作品展

<会期>
2017年5月16日(火)〜27日(土) 日・月定休

<時間>
8:00〜20:00

<場所>
森の酵母 パン・オ・スリール
東京都渋谷区渋谷1-4-6 ニュー青山ビル1F
http://pain-au-sourire.jp

**********************************************************

吉田あき

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)