Open Your Mind, Open Your Heart

バイロン・ケイティのビデオを見る会

14089353_10154113292298591_193396660_nバイロン・ケイティのことばには真実がある、愛がある、力がある、気づきをもたらす何かがある。

彼女のイベントに参加し、過去のビデオを観て、私は多くを得ています。

その気づきを、他の方とも分かち合いたいと皆さんとバイロン・ケイティがファシリテーションしたり、見解を述べているいくつかのビデオを鑑賞するイベントを月に数回開催します。

 

1月の予定

1月27日(金) テーマ: ドナルド・トランプ

「私はドナルド・トランプを怖れています。何故なら彼は強制収容所を作るから。彼は核戦争を起こすから。」
「ドナルド・トランプは大統領になるべきではない。」

多くのアメリカ人、そして日本人が感じているアメリカの新大統領に対する恐怖を彼女は問いかけました。

トランプ氏を怖れる時、私たちは一体何を見ているのか?

どんな過去を見ているのか?

どんな中毒を抱えるのか?

 

そんなことを彼女が問いかけることで、見えてきます。

 

「トランプに死んでもらう必要がある。」とまで思っていた彼女がどんな平安をみつけたのか?

一緒に彼女の探求を見ませんか?

 

 

翻訳する映像はこちらです。

 

バイロン・ケイティが英語で話すところを吉田あきの通訳を挟みながら、スカイプ画面を通して一緒に鑑賞します。

ビデオ観賞後は、出てきた思いをシェアしたり、テーマに基づき、ビデオ中に出てきた思考や関連する思考を一緒に問いかけていきます。
エクササイズ内容は参加者の方に合わせて、柔軟に変更します。問いかけたい思考がありましたらご準備していらしてください。また、ビデオを観て出てきた意見や感想を参加者の方同士でシェアし合うことで、新たな気づきを得ることもあるようです。

 

2月1日(水) テーマ: ドナルド・トランプ

1月27日と同じ内容を行います。

こちらの方が日程が合う方はこちらにご参加ください。

お申し込み

開催時間: 20:00~21:30

開催場所: オンライン スカイプにて

料金: ¥5,000   → キャンペーン価格 \3,500

お申し込み: こちらのページから

 

参加者の方の声

あきさん♪
今日はありがとうございました!
参加できてよかったです~

 

2本目のワークで感じたことをシェアさせてください。

Hさん(参加者のお一人)が、「痛みイコール苦しみではない。苦しみは痛みについているストーリー」、「出産のときに笑いが止まらなかった」というような話をされていて、なるほど~と思ったのでした。

それとは別の意味で、「痛みも苦しみも一緒やねんな」とも思いました。

 

ケイティが、痛みも 思考が生み出すものというような話をしていて、それが私にはすんごい衝撃でした。
なんか、「痛み」は「苦しみ」や「悲しみ」とは別次元のもの、というように思っていたからだと思います。

 

でも結局は、「痛み」さえも思考なんだ、一瞬いっしゅんに「苦しみ」がないように、「痛み」もない?と考えると、びっくり!
今度、何かで痛みを感じたときに、みていきたいと思います。

ワークおもしろいですね!

 

お申し込み

開催時間: 20:00~21:30

開催場所: オンライン スカイプにて

料金: ¥5,000   → キャンペーン価格 \3,500

お申し込み: こちらのページから