Open Your Mind, Open Your Heart

ワークショップ東京

バイロン・ケイティのワークを学ぶ2日間 in 東京

6月24日(土)25日(日)

 

workshop5限定4名で行い、公認ファシリテーターの吉田あきがしっかりとサポートします。

ペアワークを行う際はその方がどこでつまづいているのか、どんなところでワークの探求が止まってしまっているのか一緒にその探求を行いながら見させていただきながら、私自身のワークの体験を通して見えてきたものをシェアさせていただいたり、置き換えの例をみつけるお手伝いをさせていただいたり、その方に合わせて寄り添います。

ワークのことは知っているけれど、いまひとつピンとこない、自分でやってみてもyoutubeで見るような感じは味わえない、そんな方はもしかすると瞑想であるワークをまだ本当に体験されていないかもしれません。

一緒に探求しましょう。お手伝いします。

 

2017年から生まれ変わった新しいワークショップ

何が新しくなったかというと、今までよりぐっと人数を少なく最大4名限定にしたという点、そのことで私がみなさんのペアワーク中に結構な時間滞在することが出来て、なんとなーくこんな感じかなぁと流してしまいそうなワークの探求をぐっとサポートする事が出来るようになった点です。

4名になったことで、アットホームな雰囲気で、質問があるときはどんどんしてもらえるし、シェアもたっぷり、ペアワークもゆったりと出来るようになりました。

4名という少人数なのでワークショップの回数自体を、もっと頻繁に行う方向に変えました♪
また、参加したい方の希望に合わせて日程も相談して決められるようにしました。

ということで、とっても自由なかたちのワークショップに変わっています。

この形式になってから、前回は2回目だったのですが、なんだかとっても良い感じ❤でした。

みなさんからのお言葉をいただいた時、この少人数ということを楽しんでいただけたみたいで本当に嬉しかったです!

T さん
「先生」と「生徒」というような上下がなく、「一緒にワークをしている」感じがしました。

M さん
吉田さんはワークに命をかけていることが伝わってきました。

のりこさん
アットホームな感じで安心してワークをすることが出来ました。

S さん
詰まったときにすぐに聞けたのでとても良かったです❤

わーん。ありがとうございます。
私の方こそ、ワークに興味を持ってくださり、参加してくださったこと、勇気を持って自分の思考に問いかけてくださったことに感謝しています。オープンマインドな素晴らしいメンバーでした❤

私がこの回で思ったのは、皆さん一人一人ここに至るまでの背景や学んできたことなどが異なるのですが、そんなこと全く関係ないのだということです。

非二元ということばが今回出てきて、ご存知の方やそうでない方がいらっしゃいましたが、そんなこと全く知っている必要もないし、知っていればそれがすごく役にも立つしたまに邪魔にもなるし、どちらも全部OKでした。

参加者の方が、私がワークに命を懸けているのが伝わってきたとおっしゃってくださいました。

そんな風に捉えていなかったので、驚いたのですが、なるほどそうだなとそう聞いてからどんどんじわじわスルメのようにそのことばが私の中に沁みてきています。

一流の漫画家の方々の作業風景を定点カメラで撮影し、その様子を見させてもらう浦沢直樹さんの漫勉という番組があります。その番組でもう何度も見たのが、漫画家の方が1枚のページを描きあげるのにアングル、デッサン、線の太さ、顔の表情様々な細部にこだわり何度も何度も描き直し、何時間もそのシーンと向き合っている姿でした。

もうそれは、大変な集中力を必要とする作業で、読者がもしかすると飛ばし読みするかもするような漫画の1コマ1コマにそんなにそれこそ命を懸けて描いているとはと驚かされるばかりのものです。

それをでも彼らはにこやかに言うんです。「楽しいんですよね。」「絵が上手くなりたい。ただそれだけなんです。」と。
もうめちゃくちゃ楽しんでるんです。

私のワークもそんなところが彼らと共通するなと思いました。
楽しいのです。もうそれはもう。
自分のワークをするのも、誰かのワークを一緒に見守るのも。

毎度毎度そんな美しいものが私たちの中に隠れていたのかとその美しさに驚かされ、感銘を受けます。

どうやったら私がその人の一番奥の「直すべき」場所をみつけてそれを直せるかというテクニックに走ったことがかつて私にもありました。しかし、今はいかにワークのプロセスを信じて、どんなことがそこから出てくるのかただその流れに任せるようになりました。

「私の」行うことではなく、大げさな言い方をすると、神(宇宙?自然?大きなもの)との共同作業的な感じがします。

そうなるようになる流れに抵抗せずに私も一緒に乗ったとき、すごく芸術的なものが生まれる、ような感じです。

そんな風にワークを探求を日々私自身に行い続けています。
どうしてか?どうしてなのでしょうね?

ただ好きだから。そうすることがとても自然だから。
そしてこれが、これからワークを探求していく方のお手伝いをするのに役に立つことが出来るのならそんな幸いなことはないなと思います。

 

 

このワークショップでみなさんに体験していただきたいこと

☆バイロン・ケイティのワークの基礎的な問いかけ方法、おきかえ方法が身に付くこと

☆自分の中にある叡智に気づくこと

☆バイロン・ケイティのワークとは何か、ジャッジメント・ワークシートとは何か?探求するとはどういうことか、頭の理解ではなく、体験から得ること

 

どうぞ、あなたの許せていない状況、たくさんの質問を持ってきてください。

4名限定で密度濃く、ワークを体験しましょう。

 

特典

ワークショップ後は、希望者で1ヶ月間ペアワークを続けるオプション付きです。

その際に出てきた疑問点にもお答えします。

以下、ペアワークのご感想です。

”ペアワークをやってみて、ファシリテーター役をすると、セルフワークだけしてる時とは違った視点で本を読んだり、動画を観たりもできたし、とっても勉強になると思いました(*^^*)。今回のペアワークのお相手の方は、基本に忠実に手順を確認しながらワークされる感じの方だったので、やり取りの中で私も勉強になりました(^ ^)今までは、ペアワークしても、ざっくりしてたな〜って思いました。私自身、なんとなく感覚で方だから、こんなにきっちり詰めたことなかったです(笑)

その後、本を読み返しても、以前とは違い、手順や意図するところを丁寧に確認しながら進めるようになったかなと思います(*^^*)

ペアワークいいですよね〜みんなにオススメしたい感じです♪”


 

Dates

 

room

ハンドメイドで色々作ってます

日程: 2017年6月24日(土)25日(日) 10時~17時

場所:品川区会場(詳細はお申し込み後にご連絡します。)

料金:\35,000

 

 

 

↓こちらのページよりお申し込みいただけます。

東京ワークショップお申し込みページ

 

お申し込み後、開催1週間前までのキャンセルは手数料3,000円をいただき、残高をご返金します。

開催1週間以内でのキャンセルの場合は、特別な理由がある場合を除き返金がありませんのでご注意ください。

 

4名で行う小さなワークショップですので、ご希望の日程に合わせることが可能です。

上記の日程で難しい場合は日程をご相談ください。

相談する

 


 ワークショップ参加者の方の声

“この人数で公認ファシリテーターの方にほぼマンツーマンでサポートしてもらえるワークショップは破格でした。(男性Mさん)”

 

とても良かったです!

プロの方から直接教えていただき、ファシリテートしていただけた点、自分でジャッジメント・ワークシートの書き出し、質問、4つの置き換えを出来そうと思えた点、ビリーフの見つけ方を知った点、視野が広がったと思えたことがとても良かったです。
Mさん(男性)

少人数でのワークが良かったです

少人数のワークショップだったので、じっくりと学ぶことが出来ました。 またペアワーク中に的確なアドバイスをいただくことが出来たのが良かったです。 デモセッションもとても役立ちました。
Tさん(女性)

思いを、願いを上回る体験でした

人は私を表す鏡であると頭や少しの体験で感じてはいましたが、もっと深く落とし込んで行きたいとワークショップを受けさせていただきましたが、その思いを、願いを上回る体験に驚いています。 ストーリーや思い込みがなければ、こんなにも穏やかだということがとても嬉しく、ワークでは、ストーリーや思い込みがあるからこそ穏やかということも体験出来るので、どちらも素敵な宝です。 道先案内人を引きうけてくださりありがとうございました。 ケイティさんの言葉もあきさんから聞けてドキドキしました。 独り言セラピーさんの紹介での、ザ・ワークに出会えて本当に良かったです。 これから先、生きるのも(死ぬのも)楽しみになりました。
Sさん(女性)

ストーリーの中で生きることがいかに苦しいかを実感しました

実践練習が沢山あったので、どこで自分がつまずき、どうすればいいのかがよくわかりました。 置き換えも何度もやることでコツがわかってきたように感じています。 何より、安心してワークを行える空間をあきさんがつくってくれたことに感謝します。また機会をみて参加したいと思っています。 今回二日間ワークに浸ってみて、ストーリーの中で生きることがいかに苦しいかを実感することができました。このことは私が今後生きる上でとても大事なことだと感じています。 あきさん、二日間ありがとうございました。また会える日を楽しみにしています。
のりこさん(女性)
caret-down caret-up caret-left caret-right

自分の事を自分で理解する事の素晴らしさを感じました。
自分では全く見えていなかった、フタをしていた可能性にワークをすることで自分で気づく事が出来るので。

「ストレスをもたらす考え」を探求する事は、そこから自由になるヒントを見つける旅でした。
私の大好きな癒しの旅と共通の感じをもっています!!

あきさんのデモセッションすばらしかったです❤❤❤さすがです!!

場の雰囲気、あきさんの醸し出す雰囲気がとても良く、みなさんが安心してワーク出来たと思いました。 ファシリテーターの大切さがとても良く分かりました。 2日間どうもありがとうございました。とても深く学べました。 ワークをすればするほど良さが見えてくる感じです。
横瀬宏子さん(女性)

あきさんのお人柄、場のあたたかい感じ、ペアワークでの気づきとても安心できて良かったです。
丁寧に導いていただいてありがとうございました!

佐々木陽子さん(女性)

あきさんのファシリテートを見て、あきさんからワークを深く学べて良かったと思いました。

あきさんのたたずまい、相手にスペースを十分に与える感じ、相手から出てくるものを静かに待つ姿勢などワークの素晴らしさだけではなく、ファシリテーターとして大切なことを感じることが出来た気がします。

あきさんの変化球「この思いを持っていたら、あなたは人生をどう生きますか?」という質問にグッときました。

ワークをしたいと思えるようになったことが収穫です!ありがとうございました!

高橋京子さん(女性)

学校で教えてもらいたいな

ワークの基本的なやり方が分かりました。
参加する前はワークの本を読めなかったけど、今は読めるかもと思っています。
生きるのが楽になる予感がします。
あきさんのやさしいエネルギーを感じられて良かったです。

またビリーフにゆっくり近づく感じが良かったです。
ファシリテーター役の時にも色々気づきがありました。
相手の話をしっかり聞く、寄り添えると私も癒されるなと思いました。
ワークショップで出た私自身への置き換えを普段の生活で生かしたいと思います。

Mさん(女性)
ワークのパワフルさを実感できました。 自分にはとても合っていると思いました。 とても楽しい2日間でした。 もっと沢山開催していただきたいです!! 「探求」好きです!!
Kさん(男性)
自分のシェアをすることが挑戦であり、楽しみでした。 分からない事はすぐに聞く事ができたので安心して取り組めました。 人数も少数で良かったです。 応用編とかより高度なものがあればまた参加したいです。 すごく楽しかったです。
Yさん(女性)

あきさんの安心出来る雰囲気のおかげで、問いかけるのは疲れたけれど有意義な時間になりました。

ワークの素晴らしさが分かる2日間でした。
ファシリテーションされて、そのポイントが分かりやすかったです。

あきさんのデモを見させて頂き、セッションを受けたいと思いました。

Eさん(女性)

実際に使いながら、体験できたのがよかったです。
他の人の例も聞けたので、勉強になりました。

置き換えした後、「自分に優しい例を」とあきさんが言っていたのが印象的でした。
自分に優しくと言うと安直に感じていたのですが、ワークを通して自分に優しくするというのがどういうことなのか、少しわかってきた気がしました。

Sさん(女性)

ワークを一通り、自分でも体験出来て、デモを見ることもできて、よかったです。
自分の中から出てくる気づきを体感出来てよかったです。
ペアワークの時にサポートをしていただいたのがよかったです。

あきさんありがとうございました。
あきさんからワークを学べて本当に楽しかったです。ありがとうございました。

Mさん(女性)

今、自分を見つめる、どんな嫌なセルフイメージが出てもそれを自分に許す挑戦をしています。
そんな中で、自己理解を深めるための素晴らしいツールに出逢えた事が、うれしかったし楽しく進めることが出来ました。
(苦しい、楽しいなどの感情も含めて)

あきさんのワーク愛を間近でそのエネルギーに触れることが出来て良かったです。

ワークを効果的に進める方法がわかりました。

自分が怒りや悲しみを感じている状況をよりリアルに感じることの大切さを実感しました。
その状況に自分を置くことによって問いかけるプロセスは、本当の自分が理解できたと感じています。
「思考によって苦しんでいる」自分に出会えたことがとっても良かったです。

ステキな2日間をありがとうございました。人は接する人によって、問いかけてもらうことによって、
自分で気付き、自分でより良い方法を選び、行動できる、そのパワーを感じることが出来ました。

より多くの人にワークを薦めたいと思います。

(今回のワークショップに関することをこちらのブログでご紹介してくださってます♪)
http://ameblo.jp/chibimalorange/entry-12179958107.html

Kさん(女性)

自分を苦しめていた思考にワークすることで、最後には「楽しみになる」ことにとても素晴らしさ、美しさを感じました。

自分の思い込みが強く、なかなか答えが出ないところに、あきさんの本質を問う質問で答えを引き出していただいて感謝です。
セルフワーク出来るようになりたいです。

あきさんのワーク愛あふれる時間と空間をありがとうございました!
企画してくださってありがとうございました。

Mさん(女性)

あきちゃんがそのまんまでいてくれたことと、ワークの質問や提案のことばが素晴らしかったことがよかったです!
ありがとう!


↓お申し込みはこちらで出来ます。

東京ワークショップお申し込みページ

また、講演、お住まいのエリアでバイロン・ケイティのワークのワークショップをしてほしいなどの依頼がありましたら、aki@openyourmind-openyourheart.comまでご連絡ください。