今後の予定


ワークについて知ろう!オンラインイベント
Zoom

2018年12月29日(土)13:00~16:00 

 2019年1月12日(土) 13:00~16:00 

2019年1月15日(火)10:00~13:00

>>詳細


2019年1月5日(土)6日(日)
バイロン・ケイティのワーク、ワークショップ

>>詳細


Image Alt

心の旅の進み方、進む速さはみんな違くてみんな良い!

心の旅の進み方、進む速さはみんな違くてみんな良い!

過去のブログの再アップ。その2です。

その1は「よしだあきの思い」をお読みください。

心の旅の進み方、進む速さはみんな違くてみんな良い!

 

人は、それぞれの生まれ育った環境や、自分の性質、もしかするとそう生きるべき運命によって

体験することが異なります。

 

ある人は、ちっともトラウマなんてなくて

ある人は、長い間心の痛みに苦しむかもしれません。

 

 

その長さも、苦しみも、誰かと比較するものではありません。

皆違くてそれでいいのです。

 

 

ある人は、自信があってやりたいことが明確なように見えるのに、

自分は自信がなくて恐怖の感情、自分が恥ずかしいという思い、身体に感じる感覚
にいつものみ込まれている気がする。

 

そんな風に思うと、「自分だけ」と孤独感が増します。

 

 

比較が苦しみを生むのは、そもそも比較できないものを比較しているからです。

人生の生き方に型なんてなくて、皆誰も他の人と同じにならなくて良いんです。

あれから4年が経ちました

さて、ここからは2020年の私が書きます。

 

実は、この記事を書いていた2016年当時は、そうは書いていながらも、本当のところで、自分のことを恥ずかしいと思っていました。

どれだけ過去を見つめ直してもすぐに苦しさにのみ込まれてしまう自分をダメだと思っていました。

それは、強い感情にのみ込まれてしまうときの無力感を強く感じていたからです。
そうなってしまった時に、本当にどうしたらいいのか分からなかったからです。

 

今は、そういう時にどう対応したらいいのか分かるようになりました。

それでずっと楽になりました。

 

 

落ち込んでもうダメだと思う時でも、自分を見失わずに戻ってこれるようになりました。
それには、これまでの学びすべてが役に立っています。

 

 

これまで学んだツールは大きく見れば、

  • 気づきに焦点を置いたもの
  • 自分の気持ちや思考を認めることに焦点を置いたもの
  • 自分の中にある自分自身の声を理解し、和解し、受け入れることに焦点を置いたもの
  • 新しい選択をすることに焦点を置いたもの

の4つに分類できます。

これを英語では、Awareness, Acknowledgement, Acceptance, Act differentlyと言います。

この4つのAの自分が今どこにいるのかを知ることが今の私をクリアにしています。

この経験全て必要だった!

つまり、これら全てのツールを学び実践し、それぞれの長所短所を体験したことが

今の私の平安を作っていて、そのどれが欠けてもダメでした。

 

その為に費やされた時間は20数年間。

 

そのお陰で、皆さんにはもっと時間を短縮して様々な知識やツールの活用の仕方を

ようやくお伝えできるようになった気がします。

 

 

一見無駄に見えるようなこの長い長い心の旅路は、
私には財産となりました。

 

 

あなたの旅路はどうですか?

個人セッション

よしだあきが行う心のカウンセリングセッション。

バイロン・ケイティのワーク、パーツワークなど様々な手法を駆使して行う個人セッションは、あなたの苦しみの原因をみつけ、そこにアプローチしていきます。

Post a Comment