今後の予定


ワークについて知ろう!オンラインイベント
Zoom

2018年12月29日(土)13:00~16:00 

 2019年1月12日(土) 13:00~16:00 

2019年1月15日(火)10:00~13:00

>>詳細


2019年1月5日(土)6日(日)
バイロン・ケイティのワーク、ワークショップ

>>詳細


Image Alt

私が思考を問いかけるのは面白いから

私が思考を問いかけるのは面白いから

こんにちは。

週末に開催しました、2デーワークショップ、

数年前にワークショップに参加してくださった方が久しぶりに参加してくださいました。

 

 

2回目だからなのか、それとも別の理由なのか

1回目よりもよりじっくりと問いかけを体験していただけたようです。

 

 

 

ワークショップでは、これまで毎回最初に「何故問いかけるのか?」

というタイトルでお話をしていたのですが、

今回テキストを作りなおしているときに(毎回作りなおしています。)

他の人がどうして問いかけるのかは私には話が出来ないと気づき、

私は何故問いかけをするのかをお話しすることにしました。

 

 

 

その時に私から出てきたのが「面白いから」という答えでした。

 

 

 

「長年信じ続けてきた思考を問いかけるのは、苦しみから解放されるから」

と今まではお話をしてきたのですが、

それよりも面白いからだなというのが最近の私の感想なのです。

 

 

 

思考を問いかけると、すごく面白い答えに出会えます。

例えば先日の問いかけは

「私はバカだ。」という思考を問いかけていくうちに

その思考が生まれたきっかけとなった高校時代に記憶が遡りました。

その高校は進学校で、私の成績順位はいつも中の下という感じだったんです。

 

 

 

私は中学では頭の良い方だったので、その順位を見て

「私は本当はバカだったんだ」と思ったのです。

 

 

でもね、成績の順位は全教科のスコア順だったのです。

つまり全教科オールマイティに成績が取れれば上位、

そうでなければ下位になる。

文系は得意だけれど、理系がさっぱりだった私は自然下の方に下がる訳です。

 

 

けれども、私にも得意な分野はありました。

その分野の点数はそこまで悪い訳ではなかったのです。

つまり、全教科平均的に点数が取れていなかったから順位が下だっただけで

私の頭が悪かった訳ではありませんでした。

 

 

今回の問いかけでそれに気づいて驚きました。

「私、バカじゃなかったんだ!」

 

 

 

そう気づいたら楽しくなって、ニコニコしてしまいました。

すべてのことにオールマイティにうまく出来なくても、

一芸に秀でていても良いんだ!

と思えることは嬉しい驚きでした。

 

 

 

問いかけをすると、そんな風にしごくまっとうなことにようやくきづけるようになります。

そうすると生きやすくなりますよね。

バイロン・ケイティのワーク

誰に言われるよりも、自分で気づいた方がずっとパワフル。

自分の夢は自分で目覚められます。

 

次回バイロン・ケイティのワーク初級ワークショップの日程

2dayオンラインワークショップ
2021年5月23日(日)29日(土)
10時~17時(昼休憩1時間)

2dayオンラインワークショップ
2021年6月5日(土)6日(日)
10時~17時(昼休憩1時間)

2dayオンラインワークショップ
2021年6月18日(金)24日(木)
10時~17時(昼休憩1時間)

 

次回バイロン・ケイティのワーク中級ワークショップの日程

2dayオンラインワークショップ
テーマ:「怖さと仲直りする」

2021年5月22日(土)23日(日)
10時〜17時(昼休憩1時間)

セルフエンパワメントメソッド

過去がどうでも「これから」は選べる!

私たちが本来持っている力を取り戻すためのプログラム。

 

次回セルフエンパワメント初級講座日程

2021年春予定

次回セルフエンパメントスクール日程

2021年9月コース 
2021年9月〜2022年2月まで

Post a Comment